MENU

ビリーブドラマ若松役は竹内涼真で二役!死んだ人役と刑事・黒木役との関係とは?

#ad #PR #スポンサー

キムタクこと木村拓哉さん主演のドラマ「Believe【ビリーブ】君にかける橋」で1話で死んでしまった若さんこと若松役は竹内涼真さんですが1人二役で登場したことが話題です!ドラマ「ビリーブ」の死んだ人・若松役について、刑事の黒木正興との関係考察します。

目次

ビリーブドラマ若松役は竹内涼真で二役!1話の事故で死んだ人役

ドラマ「ビリーブ」1話のあらすじとは?

まずは、1話のあらすじのご紹介です。

橋づくりに情熱を燃やす大手ゼネコン「帝和建設」の土木設計部長・狩山陸(木村拓哉)は、東京都が心血を注ぐ一大プロジェクトに従事。多くの人の夢を乗せた「龍神大橋」を完成させるため、数年にわたる奮闘の日々を送ってきた。ところがある日、龍神大橋の建設現場で、大人数を巻き込む事故が発生してしまう!
一体なぜ、こんな大惨事が起こってしまったのか…。万全の注意を払って橋を設計した狩山が言葉を失う中、事態はさらに予期せぬ方向へと舵を切り始める。謎多き事故の真相を追い求め、すさまじい執念で捜査を開始する警視庁捜査一課の刑事・黒木正興(竹内涼真)。さらに、狩山と妻・玲子(天海祐希)――すれ違い、距離が生まれてしまっていた夫婦にも、想像を絶する非情な運命が襲いかかり…!
各所で得体の知れない“何か”がうごめき出し、激動の渦に飲み込まれていく狩山。そんな中、彼が見つけ出す希望と再生の道、最終的にたどりつく場所とは一体…!?

引用元:公式サイト

「Believe【ビリーブ】君にかける橋」は木村拓哉さん演じる設計士の狩山陸が、橋崩落事故の責任を負わされるもその真相を暴くために奮闘していく物語です。

1話では、主人公の陸が橋建設時に起きてしまった事故の罪をすべて被り、刑務所に収監。

ビリーブ囚人役キャスト!持田将史【シットキングス】や元子役の濱田龍臣など

あわせて読みたい
ビリーブ刑務所の囚人役キャスト!持田将史【シットキングス】や濱田龍臣など ドラマ「Believe【ビリーブ】君にかける橋」でキムタクこと木村拓哉さん演じる狩山陸と刑務所で同じ部屋の囚人キャストは野口ヒロト役の濱田龍臣さん、灰谷耕太役の一ノ...

しかし獄中で妻が余命わずかであることを知り、刑務所を出るために、真実を告白しようするまでが描かれました。

believeビリーブ君にかける橋1話ネタバレ考察!竹内涼真の1人2役は双子か兄弟?

あわせて読みたい
believeビリーブ君にかける橋1話ネタバレ考察!竹内涼真の1人2役は双子か兄弟? 2024年4月25日放送の木村拓哉さん主演テレビ朝日木曜ドラマ「Believe【ビリーブ】君にかける橋」1話のあらすじネタバレと考察をご紹介します。「believeビリーブ君にか...

若松役は竹内涼真で二役!1話の事故で死んだ人役で若さん!

竹内涼真さんは、陸が設計を手掛けた龍神大橋の建築を担当する建設会社の若松として第1話に登場!

陸は仕事をボイコットする坂東組の坂東社長(北大路欣也)への対応に苦慮していました。

そんなとき陸は坂東に腕相撲をしようと提案!

そのときその腕相撲を見届けていたのが若松でしたね。

陸は若松のことを信頼しているようで「若さん」なんて呼んでいました。

この若松が最初に登場したとき、竹内涼真さんに似ているな・・・と思ったのですが、まさか竹内涼真さんが2役演じていたとは後で知りました(;^_^A

公式では竹内涼真さんは刑事を演じることしか発表されていませんでしたからね。

SNSにも驚きの声が溢れていました。

そんな若松ですが、龍神大橋が完成間近で悲劇が起きます。

9番ケーブルの様子がおかしいので、避難するよう陸に言う若松。

すると突如ケーブルが切れて、ケーブルが暴れだしたのです。

陸は作業員たちとともに走り出すと、橋の中央で爆発し炎上。

若松にケーブルがぶつかると、それとともに橋に大きな亀裂が入ります。建設中の龍神大橋は崩落してしまったのです。

ケーブルがぶつかった若松は瀕死の状態。

陸が声をかけると「すみません」と謝ります。

「なんで謝るんだ?助かるから」と陸が尋ねるも、若松はそのまま息絶えてしまいました。

その後陸が調べてみると若松は借金を抱えており、設計外の安い材料が使っていたことが判明。

事故の原因は若松にあったという衝撃の展開が第1話で描かれたのでした。

若松役のキャスト俳優の竹内涼真とは?

第1話で死んでしまった若松を演じたのは皆さんご存知竹内涼真さんです。

この投稿をInstagramで見る

 

竹内涼真(@takeuchi_ryoma)がシェアした投稿

竹内涼真
タケウチリョウマ

生年月日

1993年4月26日

血液型

A型

サイズ

身長185cm B102 W85 H98 S28

趣味・特技

歌、サッカー

引用元:公式サイト

ホリプロ所属の竹内涼真さんは現在31歳です。

幼いころはサッカー選手を目指し、東京ベルディのユースにも所属して活躍していました。

しかしケガが原因でサッカー選手になることを断念。

2013年に知人の勧めでファッションモデルに応募したことから芸能界入りします。

その後「仮面ライダードライブ」で主役を務め注目を集めて、俳優として様々な作品に出演。

個人的に竹内涼真さんを知ったのは朝ドラ「ひよっこ」への出演ですかね。

その後は日曜劇場「下町ロケット」「陸王」「ブラックペアン」と立て続けに出演します。

「陸王」ではオリンピック候補のマラソン選手役でかっこよかったですよね~

そして「テセウスの船」で連ドラ初主演を務めました!

父親の殺人の濡れ衣を晴らすためにタイムスリップするという役どころで、ドラマ考察もとっても盛り上がりました。

それからも主演が続き「君と世界が終わる日に」では、ゾンビがはびこる世界で戦い抜く間宮響を演じ、シリーズ化もされましたね。

テレビ朝日では韓国ドラマのリメイク「六本木クラス」で、主演を務めたのが記憶に新しいところです。

そんな今や若手俳優の代表格とも言っても過言ではない竹内涼真さん!

今回「believe」では第1話で亡くなる若松と、刑事の黒木を演じます。

以降で竹内涼真さん演じる黒木についてご紹介します。

若松と刑事・黒木との関係とは?

刑事・黒木正興とは?

警視庁刑事部捜査第一課・刑事。
大学卒業後、警視庁に入庁。ニコニコしながら話すが目は笑っておらず、腹の底では何を考えているかわからない。周りが驚くほどの強い執念で狩山を調べており…。

引用元:公式サイト

竹内涼真さんが演じるのは警視庁の刑事黒木で、なぜか狩山陸が捕まった龍神大橋の事件を調べているようです。

第1話では橋の崩落現場周辺を探っている場面で登場しました。

何かまだ気になるところがあるようです。

そして第1話後半では、他の刑事が止めるのも聞かずに、龍神大橋の事故について何か思うところがあるようで、調べを続けていた黒木。

何故この黒木が龍神大橋の崩落事故を気にしているのか?

そこには事故で亡くなった若松が関わっているのかもしれませんよね。

何といっても二人似てますから(;^_^A

SNSでは双子なのではと考察する声が多かったです。

若松と刑事・黒木との関係とは?

名字が違いますが、幼いころに生き別れていた可能性もありそう。

黒木は双子の兄弟が事故の原因に関係しているとされていることが納得できず、自分なりに何かほかに原因があるのでは?と調べているのかも。

そして噂によると今後、木村拓哉さん演じる狩山陸は刑務所から脱獄するとのこと。

【believeビリーブ君にかける橋】原作ネタバレは逃亡者?刑務所から脱獄のあらすじ?

あわせて読みたい
【believeビリーブ君にかける橋】原作ネタバレは逃亡者?刑務所から脱獄のあらすじ? キムタクこと木村拓哉さん主演のテレビ朝日のドラマ『Believe-君にかける橋-』は大手ゼネコンの設計士・狩山陸(かりやまりく)の身にある事件がおきてしまう展開で希望...

陸を執拗に追いかける刑事という役どころになりそうな気もしますね。

まとめ

今回は「believe」で竹内涼真さん演じる若松と黒木刑事について紹介しました。

若松と黒木という二役を演じる竹内涼真さん。

若松は一話で死んでしまいましたが、黒木とは双子の兄弟の可能性もありそうです。

2話以降も竹内涼真さん演じる黒木刑事の動向に皆さんご注目ください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次